長い一日が終わり、やっと眠りについたと思ったら「パーン!」という謎の破裂音で目が覚めてしまう。そんな症状に悩まされる人が増えているそうです。音の正体は夢なのか?幻なのか?はたまた現実なのか?

今回はこのなんとも奇妙な症状、頭内爆発音症候群という睡眠障害についてお話していきます。

どんな症状なの?

急な破裂音。考えただけでも嫌ですよね?実はこれ「頭内爆発音症候群」という病気の症状なんだそうです。症状は人によってさまざまで「破裂音が聞こえる」「雑音が聞こえる」「閃光などが見えた」というものが代表的なものです。

そしてこの症状はもちろん「自分にしか聞こえない」のです。横で誰かが眠っていたとしてもその人は起きたりしません。自分にしか聞こえないのですから。この病気を発症した人のほとんどは、あまりにも奇妙な病状から不眠だけではなく異常なまでの恐怖感を伴うといいます。

現時点では命にかかわるような深刻な病気ではないとされていますが、睡眠をとるたびにこのような症状が出ていれば、当然不眠の原因にもなりますし、気持ちの良いものではないですよね?

原因は睡眠時の脳神経の異常?

この病気のメカニズムは現在はっきりとはわかっていません。しかし、現時点ではアメリカのある精神科医の学説が有力であるとされています。

その原因とは?

普段眠りに入るときには脳は少しづつ覚醒から休息に切り替わっていきますが、その段階で何らかの原因により一部が休息状態に切り替わるときがあります。大抵の睡眠障害とおなじ脳神経の異常です。

その中でも音を感じる部分が休息に切り替わらないことで脳が誤作動を起こし爆発音などが聞こえてしまうと考えられています。そして、その引き金となっているのは疲労とストレスであるというのです。

また、疲労に関しては、睡眠不足で増えた活性酸素が疲労と関係しているのはなぜ?、ストレスに関する記事はセロトニンで心に安らぎを与え、ストレスを撃退を見てみて下さい。

睡眠にお悩みなら明日は我が身?

こんあ珍しい病気は自分には関係ないと思っているかたもいるでしょう。しかし、ある調査によると、18%の人がこの症状を体験したことがあるというのです。

頭内爆発音症候群の原因疲労とストレスが関係している! 脳が疲労とストレスに影響を受け音を感じる部分 が休息状態に切り替わらないことで脳が誤作動を 起こして爆発音が聞こえてしまう。しかも、 18%の人がこの症状を体験したことが あるというのだから驚きです!

また、そのうちの1/3はほかの睡眠障害を抱えていたり、睡眠不足に悩んでいたのです。このことから、「疲労」と「ストレス」が原因という説がより強調されてきます。現在の日本では5人に1人が睡眠に関する悩みを抱えています。

それを放っておき事で明日にはあなたにもこの様な奇妙な症状が出てくるかもしれません。もし心当たりがある。睡眠に関して悩んでいるというのであればこのサイトで睡眠に関する正しい知識を付けて、健康な心と体を手に入れましょう。

よく読まれている記事

このサイトでは、睡眠の質を改善することを目的にサプリメントを使ってきた睡眠管理人が睡眠の質を改善するために必要なことをまとめています。睡眠管理人自身も睡眠の質の改善に悩み、試行錯誤を繰り返し行ってきました。

睡眠の質を根本から理解する

>>睡眠の質を上げるのに注意してほしい9つのこと!睡眠管理は生活の管理から

>>睡眠不足を解消するだけではない乳酸菌サプリメント

>>朝起きられない5つの原因

睡眠管理人が睡眠の質を上げるために使ったサプリメント

トップページランキング用②

>>睡眠サプリメントランキング

>>マインドガードDX~睡眠効果とリラックス効果にはこだわりの天然成分~

>>潤睡ハーブ~必須アミノ酸全9種類を含む~

>>デイリーシャント~腸の調子を整える乳酸菌生産物質~