まつ毛が少なくて悩んでませんか?まつ毛ってふとしたときにすぐ抜けてしまうので嫌になってしまいますよね。睡眠をしっかりとると健康なまつ毛が生えるようになります。

まつ毛と睡眠の関係

社会人の男女に顔のパーツで一番大切だと思うのはどこかというアンケートでは78%もの人が目と答えたそうです。目は口ほどにものを言うと言われるくらい目が与える印象は大きいので、まつ毛は目の印象のために大切な要素です。そんなまつ毛ですが睡眠とも関係があります。

睡眠をしっかりとることにより、肌や髪の毛と同じようにまつ毛も健康になります。さらに日本人はまつ毛の長さが平均6.8ミリなのですが、睡眠を改善することにより8ミリくらいまでは伸ばすことができるみたいですので、ふさふさなまつ毛をつくることは十分できます。では健康なまつ毛を生やすための方法を確認する前に、まつ毛に対するNG習慣から確認してみましょう。

まつ毛をだめにする習慣

まつ毛は40日間の成長期を経て、伸びていきます。この期間に負荷をかけるとまつ毛が抜けてしまったり、成長が止まってしまいます。まつ毛は3~4ヶ月で生え変わるので一度成長が止まってしまうと生えるまで時間がかかります。

まつ毛のサイクル

・成長期

約40日間、この期間にまつ毛は伸びていきます。

・退行期

約15日間、まつ毛の成長が止まってから抜けるまでの期間です。

・休止期

約60~90日間、まつ毛が抜けたあとに新しいまつ毛が生えるまでの準備期間です。

まつ毛のサイクル・成長期  約40日間、まつ毛が伸びます!! ・退行期  約15日間、成長が止まります ・休止期  約60~90日間、新しいまつ毛の準備

とくに大事なのはこの成長期で、この期間にまつ毛の長さや量は決まります。目元をこすったり、メイクをしたまま睡眠をとったり、ビューラーのゴムを長期間変えないままにしたり、睡眠不足であったり、これらの行動によりまつ毛の成長は早く止まってしまったりすぐに抜けてしまうことにも繋がりますので注意しましょう。

健康なまつ毛にするために

健康なまつ毛のために大切なことは何があるのでしょうか。具体的な方法を確認してみましょう。まつ毛美容液を塗ったり、まぶたの血行をよくすることが大切です。まつ毛美容液にはまつ毛の成長に必要な栄養が含まれています、これにより長く丈夫なまつ毛が育っていきます。

まぶたの血行をよくするには蒸しタオルや、最近流行りのホットアイマスクで血行が良くなります。血行をよくすると栄養もよく巡るのでまつ毛には大切なことです。最後に睡眠をしっかりとること

まつ毛のNG習慣のなかに睡眠不足というのがありましたよね。睡眠不足だと栄養が回りきらず、特に毛に関しては最後に栄養が届く部分でもあります。睡眠をしっかりとることにより、まつ毛にまで栄養がしっかり届きますので睡眠は欠かさないようにしましょう。睡眠の質を上げるのに注意してほしい9つのことも確認し、まつ毛の成長に役立ててみてください!