こんにちは、睡眠管理人です。

普段の睡眠は、どのような格好で寝ていますか?私は大体パジャマです。睡眠に関して調べているうちに非常に面白いことが分かりました、

それは、睡眠に「ノーパン」で寝ることによって血行が促進され、熟睡し下着をつけての睡眠よりも疲れが取れるということがわかりました。

今日はそんなノーパン睡眠についてお話していきます。

ノーパンで下半身の血行促進!

就寝時は大抵の方が下着を着ていると思います。別にそれは普通な事なのですが、下着があっていない(きつい)場合は脚の付け根が締め付けられて下半身の血行が悪くなるのだそうです。

下半身の血行が悪くなることで、就寝中に足がつって夜中起きたり、しびれて寝つきが悪くなる、冷え性といった原因になります。

また、血流が悪くなることによって、血中の不要な老廃物などが排出されずに倦怠感やだるさといった疲れの原因にもなってきます。

せっかく疲れをとるために睡眠をしているのに、疲れが取れないのは意味がなく、よい睡眠とは言えません。

ですから、それを根本から改善するためにノーパンで血流悪化の元を排除するのです。

普通の下着でも血流悪化??

では、サイズがあっている(きつくない)下着の場合はどうでしょう?

基本的には特に問題ありませんが、寝がえりによって意図せず下着がずれてその結果、血流が悪化することがあります。

寝がえりを防ぐことはできませんので、やはりノーパンが一番いいという結論になります。

血行改善が熟睡の鍵!

ここまで、ノーパンで寝ることによる効果をお話ししてきましたが、一つだけ気を付けてほしい点があります。ノーパンで寝ることの良さは血行を良くして熟睡しようという事ですが、気にしすぎて全部脱いでしまい体が冷えてしまう事です。

就寝中は基本的に体温が下がります。この時に何も着ないことによって体全体が過剰に冷えてしまうと血管が狭くなり、逆に血流が悪化するのです。

ですから、腹巻や少し大きめのシャツ/パジャマなど、肌の露出は控えて体温の下がりすぎに注意してください。

最後に、ここでは血行改善による睡眠の質向上についてお話ししましたが、睡眠の質を上げるには色々な要素が複雑に関係しています。

そのため、この記事についてだけではなく、睡眠の質を上げるのに注意してほしい9つのこと!睡眠管理は生活の管理から」も見ていただき、より良い睡眠について知っていただければ幸いです。

よく読まれている記事

このサイトでは、睡眠の質を改善することを目的にサプリメントを使ってきた睡眠管理人が睡眠の質を改善するために必要なことをまとめています。睡眠管理人自身も睡眠の質の改善に悩み、試行錯誤を繰り返し行ってきました。

睡眠の質を根本から理解する

>>睡眠の質を上げるのに注意してほしい9つのこと!睡眠管理は生活の管理から

>>睡眠不足を解消するだけではない乳酸菌サプリメント

>>朝起きられない5つの原因

睡眠管理人が睡眠の質を上げるために使ったサプリメント

トップページランキング用②

>>睡眠サプリメントランキング

>>マインドガードDX~睡眠効果とリラックス効果にはこだわりの天然成分~

>>潤睡ハーブ~必須アミノ酸全9種類を含む~

>>デイリーシャント~腸の調子を整える乳酸菌生産物質~