ストレスは常にあるものです。そして、なくてはいけないものでもあります。しかし、あなたの心をむしばむのもストレスです。常にあるものがどうして、怒りっぽくなるの?

常に感じているはずのストレスがなぜ敵に?

ストレスは常に感じているはずです。例えば、電車の中では、人と必要以上に近い距離になります。たいていの人は、ちょっと近いなぁ~と思っただけでもストレスとなります。さらに満員電車では見ず知らずの人と密着するような状態でもありますので、これはストレスとなります。

また、仕事や家事に追われる生活の中でも同じようにストレスを抱えてます。電車はほんの一例であり、ちょっとしたことにイライラしてしまう。

毎日感じているはずのことがなぜストレスとして突如表れてくるのでしょうか?

睡眠が減っていませんか?

睡眠が減ってきてませんか?本来あなたのストレスは問題なく、解消されていきます

メラトニンというホルモンがあなたの心の平和を取り戻してくれるからです。
その作用のあるホルモンが分泌されたり、心の調整を行ってくれるのも夜寝ている間に心の平和を取り戻してくれます。その心の平和を取り戻してくれる時間が徐々に失われているのではないでしょうか

睡眠不足という状態が続くことであなたの心は疲労でいっぱいいっぱいになってしまったのではないでしょうか。
より良い睡眠を取り戻すには睡眠サプリメントを使ってみることをお勧めします。睡眠サプリメントのランキング記事をごらんください。