睡眠を促すホルモンのメラトニン食べ物から摂取することが可能です。また、アメリカンチェリーにもメラトニンが豊富に含まれていることがわかりました。ほかにもケールは食物繊維やビタミンCも豊富に含まれているので、便秘解消や美肌効果もありますが、メラトニンも含まれていることがわかりました。

メラトニンを直接摂取することができることがわかりましたが、メラトニンのみを摂取すると今度はセロトニンという覚醒物質が不足してしまいます。メラトニンを直接摂取することももちろん大切ですが、ラトニンを作るために必要なトリプトファンという必須アミノ酸が多く含まれている食べ物はたくさんあります。お肉、お魚、穀類、豆類など様々な食材に含まれています。

トリプトファンは、体内で作ることができない必須アミノ酸で、食べ物や飲み物で摂る必要があります。トリプトファンはメラトニンだではなく、セロトニンの原料でもあり、昼はセロトニンになり、夜は分解されて、メラトニンへと変化するのです。これらの食材を積極的に朝食に取り入れれば、日中は元気に、夜はぐっすり眠るための準備ができます。

メラトニン

セロトニンとメラトニンをバランスよく体内で活動させるには

セロトニンにもメラトニンにも変化させることができる物質は、体内で作ることができない必須アミノ酸のトリプトファンです。トリプトファンは必須アミノ酸の一種であり、トリプトファンを摂取することでどちらにでも変化できるものが手に入ります。

また、眠気を誘うだけでいいのであれば、メラトニンを直接摂ったり、トリプトファンを摂ることも大切ですが、あなたの睡眠の質を向上させることに注力するのであれば、ほかにも安らぐ成分というのが必要となります。

大体の睡眠サプリメントに配合されているギャバなどがあります。そういった成分などもバランスよく摂取する必要があります。バランスよく栄養を摂取するにも食事に相当気を使わなくてはいけません。あの成分が足りないとか、毎日同じような味になってしまうと味気ない食事となってしまいます。

サプリメントを使っているからといって食事を気にするなというわけではありません。ちょっとずつでもいいので食事の改善はしていきましょう。しかし、その改善するまでの間にもあなたの睡眠の質を下げないためにサプリメントを取り入れて、グッスリ眠る楽しさを体験し、忘れないでください。

身体には何が必要であなたには何が欠けているのか、自分の食生活を見直すのにも時間がかかると思います。サプリメントを取り入れて、楽しい食事、よりよい睡眠をとるという目標がストレスとならないように。