協調性がない集団行動が得意ではない人に怒ってしまう。普段はそうではないのに、人と関わるのが最近得意じゃなくなってきた。

一人の時間が一番好き。そんな風に変化が見られた時には一度睡眠の改善と食生活の改善を行った方がいいかもしれません。あなたがもし、人と関わることを本当はやめたくないのにそうなってしまっているのであれば、早急に睡眠と食生活の改善に取り組みましょう。

睡眠不足はストレスを溜め込む

睡眠不足はこころが不安定になります。こころが不安定になることは誰にでもありますが、感情のコントロールが効かないのはとてもつらいところ。わかっているのにやめられない。

その気持ちが痛いほど睡眠管理人はわかります。私もそうでしたから。本当は怒りたくないのに、怒ってしまう。なんでだろうと何度も頭を悩ませました。

そして、徐々に人と関わることが難しくなってきました。一人でいるのが楽なんです。しかし、私は大きな間違いを犯しました。それは、一人になることが本当にしたいことではないということです。

人と関わって、面白い話をしながら笑顔で家族と食事がしたい。友達と遊びに出かけたい。というのが本当の望みでした。私は逃げてしまいました。それは睡眠不足で冷静な判断ができていなかったんだと思います。

自分が追い込まれている状況でも冷静な判断ができればいいんですが私はそういうのが苦手みたいでした。睡眠不足はこころが不安定になります。それはメラトニンの分泌が抑えられており、医学的にもメラトニンの分泌が不足すると「こころが不安定」になることは実証済みです。

よくわからない焦燥感にいつも追われていたのかもしれません。つまり、睡眠がとれないことでメラトニンの分泌が不足し、こころの安定が保てないため、ストレスを翌日に引き継いでいたんです。これでは、次の日、また次の日とすぐ感情的になってしまう私が出来上がってしまいます。

睡眠不足を解決するために

睡眠不足はストレスを溜め込みます。そして、睡眠障害はストレスによって引き起こされます。
睡眠は、トリプトファンという必須アミノ酸を摂取することで回復するということを知り、トリプトファンの含まれている食品をたくさん食べました。

協調性は、睡眠不足と関係がある?

しかし、小食なのと毎日バランスの良い食事を作ることが徐々にストレスになりました。そうなんです。一時的に頑張るぞー!!って気持ちは持てるんですけど、毎日毎日続けるのは睡眠の質を良くしてストレスを解消するために頑張って作る食事がストレスに変わっていったのです。

いっぺんに変えるのはやっぱり結構な負担がかかるのと、そこであきらめてしまうともっと悪い状況へと進んでしまいます。一度決めたことを破るというのもストレスになります。意志の弱い自分を認めることがストレスなんです。

だからこそ、最初は簡単に睡眠サプリメントがおすすめです。いきなりいろいろと取り組むのではなく、あなたの睡眠不足を解決させることで活力がみなぎります。食事についてももっと手の込んだ食事を作ろうとか考えるようになれます。

その時に、食事を頑張ってみましょう。今はまずあなたが健康になることが一番です。家族という最小単位の集団であり、家族の成功は母であり、妻であるあなたに掛かっています。あなたが疲れていては、家族が暗くなってしまう。睡眠管理人の家も一時期すごく暗かったです。

それが睡眠管理人が元気がなかったからだそうです。思ってる以上に私たち母であり、妻は家の中では影響力が高いのですから。

睡眠不足