睡眠不足で酸素、栄養、老廃物の交換が滞りたるみにつながり、老け顔を作っているかもしれません。コラーゲン、タンパク質、コラーゲンの合成や新陳代謝を促進するビタミン・ミネラルなどが不足すると肌の新陳代謝が滞り、皮膚機能を維持できなくなる

睡眠不足が続いていると、顔のお肉が垂れてきます。それは、睡眠時に出ている成長ホルモンがしっかりと放出されておらず、酸素、栄養、老廃物が滞り、お肉が垂れてきてしまっています。老け顔の原因として一番大きいのはほうれい線です。

女性でほうれい線を気にしていない人はいないと思います。笑うと化粧が崩れてしまうくらい深くなってしまっているとショックですよね。

成長ホルモンによって肌の機能回復が行われていますが、肌の機能回復が十分に行えるほどの睡眠時間、また睡眠の質が悪いため成長ホルモンの分泌が正常に行われていない可能性があります。

老け顔で思い当たる顔の印象と、睡眠不足の時の顔は良く似ている

睡眠不足が老け顔を作っているのかもしれません!睡眠の改善が若さを取り戻す

ほうれい線が濃い人を若いと印象付けますか?
目の下にクマがある人が若いと印象付けますか?
瞼が下がっている人を若いと印象付けますか?
血色が悪い人を若いと印象付けますか?

これは、どれも睡眠不足に顔に現れる症状です。どれもハツラツとした印象よりも少し元気のない印象を受けませんか?そういった人でも、元気がある人は多くいますが、印象としてはやはりちょっと年を重ねた人と近い印象になりますよね?

年齢よりも若く見られる人に上記の4つが当てはまる人ってあまりいないのではないでしょうか。

睡眠不足が慢性的に続くと、あなたの顔が睡眠不足の時の顔になってしまいます。それは、睡眠中の成長ホルモンには、日中受けた肌へのダメージを修復してくれます。また、筋肉の量を増加させてくれたり、基礎代謝を上げてくれるといった効果も成長ホルモンにはあります。

成長ホルモンの分泌が低下すると、これがすべて失われてしまうんです。あなたの肌は大丈夫ですか?

睡眠不足とならないために最適な睡眠時間は?睡眠の質を上げるために必要なことは?

睡眠不足となり、老け顔になるとすれば、睡眠を改善することで、成長ホルモンの分泌を活発にし、肌の機能回復を行い、たるみを改善することで老け顔を若返らせることもできるかもしれません。睡眠が万能というわけではありませんが、睡眠不足の時の自分の顔を鏡でよく見てください。

睡眠不足の顔は・・・

ほうれい線が濃くなってないですか?
目の下にクマがありませんか?
まぶたが下がっていませんか?
血色が悪くなってないですか?

睡眠不足は少なからずあなたの顔に影響を与えています。成長ホルモンでもそうですし、日々のあなたの肌の回復を行えていないため、衰えていってしまっているからです。

睡眠を改善するには、メラトニンという睡眠ホルモンの分泌は欠かせません

睡眠不足が老け顔を作っているのかもしれません!睡眠の改善が若さを取り戻す

メラトニンはこころの安らぎを与え、睡眠導入作用があるため、睡眠までスムーズに行えます。
また、メラトニンの分泌が活発であると、成長ホルモンの分泌も活発になるため、老け顔から抜け出せるかもしれません。

メラトニンはトリプトファンを変化させることで分泌されています。効率よく睡眠の質を上げるには、トリプトファンはもちろんのこと、こころの安定を保つのに必要な成分がたくさん含まれている睡眠サプリメントを試してみることも考えてみてください。