睡眠をとることによって、あなたは体の回復や修復、成長を行います。それは誰もが感覚的にわかっていることで、睡眠不足になると体がとてもつらくなりますよね。それだけで終わればいいのですが、それだけではありません。

あなたの睡眠は脳にも大きな影響を与えてしまいます。

睡眠時間

睡眠は脳を休ませ、記憶を定着させる役割にもなっています。それにも関わらず、睡眠を取りすぎたり取らなかったりと睡眠時間の不安定さを仕方ないと放置していると脳はどんどん老化していってしまうほど睡眠不足は怖いものなのです。

睡眠時間による脳への影響

ある研究者が35歳~55歳5431人を対象に約5年間、睡眠時間による脳の変化が、認知機能にどのように影響を与えるのかという研究をを行いました。

睡眠

結果、睡眠時間が多すぎても少なすぎても脳機能の低下がみられ、研究者の報告によると、4~7歳の老化が見られたようです。

たった5年、しっかりとした睡眠を取らずに生活を続けているとここまで脳の老化が見られたのです。これが勉学が主となる学生や、仕事を学ぶ若手社員になると・・・睡眠時間はとても重要なことがわかりますね。

睡眠時間の基準

上記の研究を行った結果、各認知テストに置いて最高点で成績が高かったのが「7時間睡眠」だったそうです。
どのテストでもトップをたたき出す睡眠時間というのはとても興味深い結果です。そして次に成績上位となったのが「6時間睡眠」。

しかし、7時間睡眠にかなうことはなく、やはり7時間睡眠が人の睡眠にとって最適な睡眠時間といえるでしょう。たった1時間の睡眠時間でここまでの違いが出るとなると、睡眠をおろそかにするべきではないことがわかります。

目に見えない脳の変化

食事のように耐えすぎや栄養不足による身体の変化がはっきりと見えれば、人はこのままではまずいと感じやすいのですが、睡眠時間は脳の老化です。睡眠時間による脳の変化は普段の生活ではまず気づくことは無いものです。

例外はあるものの、どれだけ睡眠時間を削った努力をしたとしても、しっかりと睡眠をとっている方には劣ってしまうのが現実

意識的に睡眠は改善しなくてはいけないものと、あなたの睡眠を見つめなおしてみるためにも、睡眠の質を上げる9つの方法を読んでみるのも面白いかもしれません。

よく読まれている記事

このサイトでは、睡眠の質を改善することを目的にサプリメントを使ってきた睡眠管理人が睡眠の質を改善するために必要なことをまとめています。睡眠管理人自身も睡眠の質の改善に悩み、試行錯誤を繰り返し行ってきました。

睡眠の質を根本から理解する

>>睡眠の質を上げるのに注意してほしい9つのこと!睡眠管理は生活の管理から

>>睡眠不足を解消するだけではない乳酸菌サプリメント

>>朝起きられない5つの原因

睡眠管理人が睡眠の質を上げるために使ったサプリメント

トップページランキング用②

>>睡眠サプリメントランキング

>>マインドガードDX~睡眠効果とリラックス効果にはこだわりの天然成分~

>>潤睡ハーブ~必須アミノ酸全9種類を含む~

>>デイリーシャント~腸の調子を整える乳酸菌生産物質~