美容のためには睡眠が必要不可欠なのは知っていますか?より美容効果を高めるための質のいい睡眠の取り方を教えます。

そもそもなぜ美容と睡眠が関係あるの?

人間の細胞は、睡眠中に新陳代謝を促し肌細胞の修復や再生をします。つまり睡眠によって日中受けた紫外線やストレスにより受けたダメージから肌を修復するんですね。

ちなみにこのことは肌だけではなく髪の毛にも言えます。傷んだ髪の毛も肌と同じように修復されるので、質のいい睡眠を取るとつやつやの綺麗な髪の毛に回復させることができます。

睡眠不足だと美容にどんな影響があるの?

睡眠不足は美容にとって大敵です。細胞の修復や再生が十分に行われないため、睡眠をまともに取らないと肌荒れや抜け毛にも繋がっていきます。具体的にどういうことかというと睡眠中には成長ホルモンが分泌されます。

この成長ホルモンによって古い皮膚を新しい皮膚に生まれ変わらせるターンオーバーが行われます。睡眠時間が足りないことによりターンオーバーがうまくできず、肌のくすみや乾燥につながってしまいます。さらに睡眠時間が足りないと、交感神経が優位になり血流が停滞してしまいます。目の下にできるクマはその停滞した血流が皮膚のしたに見えてしまっているためできてしまうんですね。

顔の皮膚にハリがなかったり、乾燥していたり、くすんでいたりクマができていたり、睡眠不足によりこれだけ多くの肌トラブルを引き起こしてしまいます。さらに睡眠不足は髪にもハリやコシがなくり、抜け毛や白髪にも影響がありますのでこれらに悩んでいるのであれば睡眠不足の解消や美容効果の高い睡眠をとることが大切です。

では美容にいい睡眠の取り方ってどうすればいいのでしょうか。

美容効果の高い睡眠のとりかたとは

睡眠には成長ホルモンの分泌を促す効果があります。
この成長ホルモンの分泌を最も促すのがゴールデンタイムの時間です。

ゴールデンタイムに質の良い睡眠をとると美容効果が期待できます。

特に肌のゴールデンタイムについてはこちらの記事で詳しく紹介しているのでぜひ見てみてください。