やる気睡眠不足は深いかかわりを持っています。あなたが睡眠不足の時に勉強や仕事に対してのやる気は残っていますか?さらには、自分の好きなことをすることはできますか?

睡眠不足はやる気を失わせ好きなことができなくなる

好きなこと。あなたはどんなことが好きですか?帰り道をたまに変えて、街の変化を眺める。カフェでコーヒーを飲んだりすることが好き。友達と夜飲みに行くことが好き。読書が好き。

いろいろな好きなことがありますよね?この好きなことがあるおかげで、勉強や仕事の活力が回復します。やる気スイッチは、勉強や仕事の成果だけで入るのではなく、生活しているうえで達成感や充実感を得ることでやる気スイッチが入ります

好きなことができないだけでも、たくさんの影響が生まれます。

睡眠不足で好きなことができないことで失われること

睡眠不足の状態だと、やる気が起きないと言われますが、どうして起きないのか?それは、睡眠不足の状態だと血行が悪くなってしまいます。血行が悪くなると、疲れを溜めやすくします。また、本来睡眠中になくなるはずだった疲労物質の活性酸素も身体の中に多く残っています。

さらに血行が悪いと細胞に酸素や栄養が運べません。酸素や栄養が運べないと、栄養を作り出すこともできません。そして、あなたはエネルギーが不足してしまい、何かやりたいと思えなくなるんです。

血行が悪くなる ↓ 栄養と酸素が不足する ↓ 活動するためのエネルギー が不足する ↓ 好きなことをするのがつらくなる

好きなことができないことで、ストレスの解消ができない。友人と居ても居眠りをしてしまうかもしれません。友人としては楽しみにしていたのに、がっかりさせてしまうかもしれません。

交友関係も狭くなります。好きな人とのデートもなんだか眠そうだし、なんだかやる気が起きないと思ってしまい、相手を傷つけてしまうかもしれません。

睡眠の質を上げることが大切

睡眠の質を上げて、好きなことをして、楽しい人生を感じてください。睡眠の質を上げることで、好きなことすらできなかった自分を変えていきましょう。

睡眠の質を上げる9つの方法があります。こちらで睡眠の質について今一度考えてみてください。