自分の体臭って自分ではわからないことが多いと思います。体臭がきついとそれだけでコミュニケーションに支障をきたしてしまいますし、まわりの人も近付きたくないなと思ってしまうこともあります。自分の体臭が気になったことがある人の割合は64.4%いるみたいです。

あまり知られていませんが体臭睡眠不足により引き起こされることがありますので確認してみましょう

睡眠と体臭の関係

睡眠をとることにより人は基礎代謝をあげ体温を上げることができます。体臭や口臭などのにおいのもとは肝臓で分解されるのですが、睡眠を満足にとれない状態が続くと肝臓の機能が低下します。それにより息や汗ににおいの成分が含まれるようになるため体臭や口臭が発生してしまいます

体臭を悪化させる睡眠不足

睡眠不足だと肝臓の機能が低下する他にもにおいのもととなってしまう要素があります。それは皮脂です。睡眠不足だと皮脂が過剰に分泌され、その皮脂を細胞が分解することによって臭い物質が発生します。分解しきれなかった皮脂も酸化されることによりさらに体臭がきつくなってしまいます。

さらに睡眠不足は唾液の分泌量も少なくなるため口臭の原因にもなります。睡眠にはストレス解消の効果があるのですが、睡眠が不足することによりストレスが解消できず活性酸素も増やしてしまいます。活性酸素が体内の脂肪酸と結び付くと嫌なにおいのもとになってしまう過酸化脂質が生まれてしまいますので、これらのことからも睡眠不足で体臭が悪化することは分かっていただけたかと思います。

睡眠不足になる→ストレスが溜まる→活性酸素が増加する→体臭が悪化する→負の連鎖

睡眠不足になる→ストレスが溜まる→活性酸素増加→体臭悪化という一連の流れの中にはまってしまうので睡眠不足の解消が体臭の改善に役立つと言えるでしょう。

自分の体臭で悩まないために睡眠不足を解消

体臭を防ぐためには睡眠不足の解消が近道です。睡眠不足を解消するには睡眠の質を高め、しっかりと熟睡する必要があります。自分の体臭が気になってしまうと余計なストレスにも繋がってしまいますよね。

これからは自分の体臭に悩まないように、睡眠の質を上げるのに注意してほしい9つのことを確認し、睡眠の質を高めることを念頭に置いてみるといいですね。

よく読まれている記事

このサイトでは、睡眠の質を改善することを目的にサプリメントを使ってきた睡眠管理人が睡眠の質を改善するために必要なことをまとめています。睡眠管理人自身も睡眠の質の改善に悩み、試行錯誤を繰り返し行ってきました。

睡眠の質を根本から理解する

>>睡眠の質を上げるのに注意してほしい9つのこと!睡眠管理は生活の管理から

>>睡眠不足を解消するだけではない乳酸菌サプリメント

>>朝起きられない5つの原因

睡眠管理人が睡眠の質を上げるために使ったサプリメント

トップページランキング用②

>>睡眠サプリメントランキング

>>マインドガードDX~睡眠効果とリラックス効果にはこだわりの天然成分~

>>潤睡ハーブ~必須アミノ酸全9種類を含む~

>>デイリーシャント~腸の調子を整える乳酸菌生産物質~