あなたは白髪に悩んでませんか?その白髪の原因は睡眠不足かもしれません。

睡眠不足で白髪になる原因

そもそもなぜ白髪が生えてしまうのか。色素細胞であるメラニンが生成されることにより髪が黒くなっていきますが、このメラニンの生成が十分でなくなるため白髪となってしまいます。人は主に睡眠中に細胞の再生と修復を繰り返しています。

これは色素細胞に関しても同じことが言えます。睡眠不足によって頭皮の周辺の細胞の働きが鈍ってしまいます。さらに睡眠不足になることで、酸素や栄養が髪の毛まで回りきらず白髪が生えてしまうということになります。

他には白髪の原因としてはストレスが有名ですよね。このストレスも睡眠不足により現れてしまいます。睡眠には本来ストレスを解消する効果がありますがこの睡眠が十分でないとストレスが解消されきれずに白髪となって現れてしまうことがありますので注意が必要です。

白髪を解消するメカニズム

十分な睡眠をとることにより白髪を解消し黒髪を取り戻すことが出来るかもしれません。良質な睡眠により身体の細胞を活発にすることにより髪が黒くなるための色素細胞であるメラニンが生成されます。

睡眠不足と白髪ストレスの解消ができない ↓ メラニンの生成が止まり 白髪が増加する ↓ 質の良い睡眠をとる ↓ 色素細胞のメラニンを生成する

そのことにより白髪は解消されていくのではないでしょうか。肌の新陳代謝を促す、ストレスを解消する、免疫力を向上することによっても黒髪をつくることができます。そしてこれらはすべて睡眠の質を高めることにより実現することができます

質の高い睡眠で白髪を防ぐ

髪に栄養が行き渡ることにより健康な髪を育てることができます。しかし睡眠不足になったからといって白髪はすぐに出来るわけではありません。それは黒い髪が突然白くなるはないからです。

髪が黒くなるか白くなるかは生えてくるときに決まります。そして髪の毛は平均で1日0.3~0.5ミリ、1ヶ月で1~1.5センチ伸びます。そのため一気に白髪が増えたと感じたときは、同時期に白髪が生える原因があったと考えられます。白髪から黒い髪が生えてくるときにも同じことが言えるでしょう。

なので白髪を改善させるには髪が生えてくるサイクルを意識して長期的に改善に取り組んでいく必要があります。白髪はストレスにより引き起こされることが多いですので、そのストレスを根本から取り除いていくことが大切です。何がストレスになっているか具体的にわからないことも多いと思うので、ストレスを取り除くことが難しい場合もあります。

そんなときは少しでも多くのストレスを解消できるように質の高い睡眠をとっていただくのをおすすめします。睡眠を改善することにより心身ともに健康になりますので生活習慣の改善にも役立つでしょう。

睡眠の質を上げるのに注意してほしい9つのことを確認し、白髪の改善のためにも睡眠から見直してみましょう。

よく読まれている記事

このサイトでは、睡眠の質を改善することを目的にサプリメントを使ってきた睡眠管理人が睡眠の質を改善するために必要なことをまとめています。睡眠管理人自身も睡眠の質の改善に悩み、試行錯誤を繰り返し行ってきました。

睡眠の質を根本から理解する

>>睡眠の質を上げるのに注意してほしい9つのこと!睡眠管理は生活の管理から

>>睡眠不足を解消するだけではない乳酸菌サプリメント

>>朝起きられない5つの原因

睡眠管理人が睡眠の質を上げるために使ったサプリメント

トップページランキング用②

>>睡眠サプリメントランキング

>>マインドガードDX~睡眠効果とリラックス効果にはこだわりの天然成分~

>>潤睡ハーブ~必須アミノ酸全9種類を含む~

>>デイリーシャント~腸の調子を整える乳酸菌生産物質~