円形脱毛症になってしまったことはありますか?10円ハゲと呼ばれるものですね。ちなみに最近では500円ハゲと言われていることもあるそうです。この円形脱毛症はある日突然出てきます、怖いですよね。

では何が原因で円形脱毛症になってしまうのでしょうか。睡眠不足ストレスの関係にも目を向けてみましょう。

なぜ円形脱毛症ができてしまうのか

円形脱毛症の原因というとストレスが第一に浮かぶかと思います。ストレスが原因となっていることは間違いないのですが、最近では円形脱毛症の原因として最も有力とされているのは自己免疫疾患です。自己免疫疾患は、女性の方がなりやすい疾患です。

これは免疫機能に異常が現れ、自分の身体の一部を異物とみなして攻撃してしまうといった症状が出てきてしまいます。その免疫の攻撃により髪の毛が抜けてしまうというわけですね。

そして免疫機能に異常が現れる原因にはストレスがあります。そのため正確に原因を突き詰めるのであれば、ストレスにより免疫機能に異常が出てしまうことと言えるでしょう。女性にとって髪の毛は非常に大切な役割があります。その大切な髪の毛に10円ハゲやましてや500円ハゲなんて作りたくないですよね。

ちなみにこの円形脱毛症は一度なってしまうとある悪循環を生んでしまいます。

円形脱毛症が引き起こす悪循環

円形脱毛症の負の連鎖ストレスが溜まる ↓ 円形脱毛症になる ↓ 精神的苦痛を受けストレスが溜まる ↓ 円形脱毛症が増える

円形脱毛症になってしまうとまず目立ちます。この目立つ円形脱毛症による精神的苦痛は結構大きいです。人と接するのが怖くなってしまうことさえあるのがこの円形脱毛症の怖さです。

そして円形脱毛症になり受けた精神的苦痛によって、さらにストレスが溜まっていき円形脱毛症が悪化してしまうこともあります。このようにストレスが溜まる→円形脱毛症になる→精神的苦痛を受けストレスが溜まる→円形脱毛症が増えるといったサイクルにはまってしまいます。

円形脱毛症は悪化すると、数が増えたり範囲が大きくなる他に、重度のものだと眉毛やまつ毛や体毛にまで影響を及ぼしてしまいます。しかしまだ諦めないでください。

円形脱毛症は治ります。円形脱毛症になってしまった人にもそうでない人にも、改善と予防の方法をご案内したいと思います。

円形脱毛症を予防、改善するために

円形脱毛症の根本にあるストレス、これは本来睡眠によって解消されていきます。このストレスを解消していくことにより自己免疫疾患になる可能性を減らすことができ、結果的に円形脱毛症の予防にも繋がっていきます。

すでに円形脱毛症ができてしまった方も同様に、睡眠によりストレスを解消することにより進行を止めて改善へと向かっていくことができます。睡眠に関してはただ睡眠時間を長くすれば良いわけではありません。

本来睡眠に最も大切なのはその質です。睡眠の質を上げるのに注意してほしい9つのことを確認して、より良い睡眠をとり円形脱毛症の予防や改善につなげていきましょう。

よく読まれている記事

このサイトでは、睡眠の質を改善することを目的にサプリメントを使ってきた睡眠管理人が睡眠の質を改善するために必要なことをまとめています。睡眠管理人自身も睡眠の質の改善に悩み、試行錯誤を繰り返し行ってきました。

睡眠の質を根本から理解する

>>睡眠の質を上げるのに注意してほしい9つのこと!睡眠管理は生活の管理から

>>睡眠不足を解消するだけではない乳酸菌サプリメント

>>朝起きられない5つの原因

睡眠管理人が睡眠の質を上げるために使ったサプリメント

トップページランキング用②

>>睡眠サプリメントランキング

>>マインドガードDX~睡眠効果とリラックス効果にはこだわりの天然成分~

>>潤睡ハーブ~必須アミノ酸全9種類を含む~

>>デイリーシャント~腸の調子を整える乳酸菌生産物質~